2024酒蔵めぐり 函館(2)五稜乃蔵

公開日 2024/06/27 最終更新日 2024/07/03

2024年6月北海道函館市へ
2件目の上川大雪酒造“五稜乃蔵(ごりょうのくら)”に向かいます。

五稜乃蔵に到着です

五稜乃蔵には「函館高専 醸造ラボ」が併設されています。
五稜乃蔵サイトに説明がありましたので引用します。

酒蔵内に「函館高専 醸造ラボ」を併設。
函館高専は、菜の花由来の酵母を使って日本酒の商品化につなげた実績があります。
醸造ラボでは、発酵や醸造などで学生と研究を進め、酒造りの担い手の育成を進めていくとともに、もろみや麹などの酒造りの副産物を活用した商品開発に取り組み、地域経済の活性化に貢献していきたいと思います。

五稜の蔵

まずは酒蔵を拝見しました

店内右奥に酒蔵を見学出来るスペースがありました。

ガラスに貼ってある説明です。分かりやすいですね。
写真に写っている一番手前のタンクの中はブクブクしてました。

店内奥に素敵な場所がありました

店舗の奥にカウンターがあり、窓越しに外の景色を眺める事ができます。
いいですね。試飲も出来るようです。
※カウンターの写真を撮らなかったのが悔やまれます。

店内の様子

お酒はもちろん酒器も販売しています。
この他に五稜乃蔵の酒粕で漬けた粕漬けも扱っていました。
イカ・真だら・鮭・紅鮭ハラス・鯖がありました。

気になったポスター

酒蔵を見に行ったのにポスターに目を奪われました。
箱館愛ドル「HAKOMEN」という箱館観光PR大使なのだそうです。
このポスターは土方歳三ですが、他に榎本武揚・石川啄木・武田斐三郎・ペリーがいるみたいです。
詳しくは函館市公式観光サイト「はこぶら」内のHAKOMENのページをご覧ください。

今回購入した商品はこちらです

粕床は小林酒造で購入して以来です。
色々なものを漬け込んでみます。


投稿日

カテゴリー:

投稿者:

タグ: